スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
百花の王
今年も幸いなことに花粉症の気配なく過ごせているので春過ぎて初夏へと向かうこの季節、よそ様の庭先が花々で華やいでいくのを買い物がてらテクテク歩きながら堪能させていただいております。外を歩くのが不快にならないのは有難いですね。

よく前を通るお庭の牡丹が本当に見事でして毎年楽しみにしているのですが今年も素敵でした。

fc2_0135.jpg

fc2_0136.jpg

「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」 「名取草」「深見草」「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」など沢山の呼び名はある花ですか、掌サイズの大振りの花が咲き乱れる様はとても堂々とした華やかさがあり「百花の王」ってピッタリな名だと思うのですよ。

いやぁ~眼福♪眼福♪
関連記事
テーマ:今日のブログ
ジャンル:ブログ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。