スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糖尿病@教育入院中の食事
携帯で写真撮ってPCに送ってあったのですがサボったまま10ヶ月経過
遅ればせながらUPです

1月4日 昼食

鳥肉の胡麻だれ焼き
蒸しナスの甘味噌かけ
中華風酢物
果物

エネルギー510kcal
蛋白質21.6g
脂質8.7g
塩分1.5g
米飯180g

KC3O0001.jpg

===============================
1月4日 夕食

太刀魚塩焼き 40g
こんにゃくのおかか煮
青菜の辛子和え
清汁
果物

エネルギー522kcal
蛋白質 20.0g
脂質 9.6g
塩分 3.1g
米飯 180g

KC3O0007.jpg

===============================
1月5日 朝食

白菜のお浸し
ふりかけ(丸美屋)
味噌汁
牛乳(200ml)

エネルギー534kcal
蛋白質 18.2g
脂質 9.9g
塩分 2.5g
米飯 180g

KC3O0011.jpg

===============================
1月5日 昼食

白身魚ムニエル
ピーマンとツナの炒め物
キャベツの胡麻和え
果物

エネルギー485kcal
蛋白質 19.0g
脂質 7.8g
塩分 2.1g
米飯 180g

KC3O0014.jpg

===============================
ここまでで、何となく感覚が掴めたので撮影止めちゃうました

感想としては量的にも味的にも意外と食べれます
ご飯180gって結構な量です、普段食べている量より多かった

味はかなり薄いですが、まぁ苦になるほどじゃないです
ただ甘味は強かったですね
食事に関しては辛味>塩分>酸味>甘味な人ですから、ちょっと不満でしたw

糖尿病の教育入院なのに大丈夫なの?と思いまして
栄養士さんの個人指導の機会に質問してみました。

大分県立病院では人工甘味料?自然派甘味料?を使っているそうで
コレを使っっているのか、似たような物を使っているのか忘れましたが
こういう物があるのですよとラカントの小袋を数個頂きました。
スポンサーサイト
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
ヾ(〃゚ω゚)ノタダィマ☆
ついさっき 糖尿病の教育入院が終わり帰宅しました!
お家最高!お家大好き!自宅のベッドで眠りたいっ!
ってことで帰宅の叫びでした
ネタは色々仕入れたんで詳しくは後日に(^ω^)
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
それ、本当に更年期?
うだうだ書いた後、更新が止まったのでご心配をかけたようで
すみませんm(_ _)m
ご心配くださった皆さんありがとうございます。

結論から言うと糖尿病です。
知識不足と先入観でちょいお先真っ暗になりましてね、心の潜水状態でした。
情報を集め、知識を吸収し、消化、浮上するのに少々時間がかかってしましました。

調べれば調べるほど多様な症状があり、ちょっと前に微妙な症状は何でもかんでもストレスのせいと言われてたような感じで、どっからどこまでが糖尿病やねん!とパニくってたのですが、行き着くところ特効薬は無く血糖値のコントロールして上手に付き合っていくしかないのだと理解し、主人が一緒に医師の話を聞いてくれた事で落ち着きました。

食事もね食べ過ぎは勿論良くないのだけど、そこまで節制しないで良いようです
多分女性なら想像つきやすいと思うのですが、健康的なダイエット食このイメージでOK
お肉もお魚もOKそっちを減らすならご飯・パンを減らせって話です

私の場合、健康的な普通の(ヲイ)食生活に戻せばかなり改善されるはずです
医師の指示を受けて努力していきます。


目にくるまで全く自覚症状が無かったのか?
今思えば・・・、振り返ってみれば・・・、ありました。

喉が渇く
半端なく水分取ってました。
血中の糖度を下げようとする無意識の自己防衛だそうです。
糖度を下げなきゃいけないのに・・・
身体がそう訴えてるのに・・・
コーラのペットボトルを抱きかかえて飲んでました(;´Д`)

トイレの回数が多い
水分を摂る量が多いので仕方ないのかなと・・・

目が霞む、見えにくい
眼鏡を作って3年ぐらい経つので度が合わなくなってきたのかな?
老眼が出てきたのかな?と・・・

歯周病
昨年12月に歯科医にかかりました。
日本人の成人の約80%がかかっていると言われてるくらいですから、今後気をつけようとあまり気にしていませんでした。

月経周期が長くなる、不定期になる
更年期キター!って思ってました。
少々早いとは思いましたが、人によっては30代から症状が出るらしいので不思議じゃないなと・・・

女性の皆さんこの症状見てどう思いました?
どれもこれも更年期の症状とも言われてますよね?
加齢なんだ、身体が変化していく年齢なんだ・・・って
ガッツリ受け止め(放置して?)過ごしておりました

日本の全人口の10%が糖尿病(治療を受けていない人含む)だそうです。
何かおかしい・・・と思ったら一度診察を受けてみてください。
患ってしまったならばどんな病も見つかって早すぎる事は無いです。
放って置いて良いこと無いです。



ポチッと応援して頂けると嬉しいです(´∀`*)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ人気ブログランキングへ
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
充血日記
目が相変わらず不調です。
目玉親父に代わりに住み込んで欲しいくらい不調です。

11月5日
充血が酷く。ズキズキする痛みや刺すような痛みと頭痛が激しく眼科へ行く
眼底は綺麗との事で、プリビナ点眼液(充血をとる目薬)とオフタルムK配合錠(出血を止める薬)を処方される。頭痛については市販のEVEを服用。

11月8日
点眼すると充血は緩和されるも、瞼の腫れなどは酷くなり、昼前に頭を抱え込む頭痛に襲われなんとか耐える。夕刻、主人が帰宅すると左目周辺が全体的に腫れ少し垂れ下がった感じを認める。目を開こうと力を入れなければ目が開かない感じになっていた。夜間診療の眼科をさがすが見つからず、翌日行くことにし鎮痛剤を飲む。この時点で4~5時間置きに鎮痛剤を飲まないと頭痛・眼痛に耐えられない状態。

11月9日
病院を変え診療を受ける
今度は義父が白内障の手術をした眼科で何かあれば大学病院に回してくれるそうだ。
ウィルス検査は陰性、はやり目ではないようだ。
角膜の炎症が激しいが、コレといった異常は無く薬を処方するので数日様子を見てまた来院するように言われる。クラビット点眼液(細菌のDNA複製を阻害し、増殖を阻害することにより抗菌作用を示す)と点眼・点鼻用リンデロンA液(炎症を抑える合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)と抗菌作用のある抗生物質の配合剤)を処方される。

11月11日
ぼってりとしていた腫れがみるみる引いていき、殆ど開かなかった瞼がひらくようになった。まだ充血はしてるし腫れてはいるが、泣き腫らした程度になった。それと同時に頭痛眼痛も減り鎮痛剤の利用頻度が減った。
眼科へ行くと、まだ症状が続いているので臓器からの原因を考え採血をした。
角膜の炎症が白目だけでなく黒目にも出ているので、水晶体?との癒着を避けるためミドリンP点眼液(副交感神経支配の筋肉に働いて目の緊張を緩和し、瞳孔を大きくしたり、ピントを調節する筋肉を休ませたりする作用がある。)を処方された。
来週また来院しその時に血液検査の結果も聞けるそうだ。

11月13日
ミドリンP点眼液これがくせ者だった(ノω・、) ウゥ・・・
強制的に瞳孔を開かせる訳で、焦点が合わない。近いもの見ようとすると更に見えない。見えないものを見ようとするから目が疲れる、重い。歩くにしてもフワフワと気持ち悪い少々の吐き気と戦うことになった。

慣れない状況で目がどんより重いのかと思っていたが、あれよあれよという間に腫れてきた。鎮痛剤飲みまくりクラスの頭痛・眼痛に襲われる。で、薬の検索かけたら副作用でこんな症状が出る場合があるらしい。また全体に腫れ垂れ下がった感じになり瞼が開かなくなったので、昨日11月12日の昼の点眼を最後にミドリンを止めた。

その後も頭痛・眼痛は続きジュクジュクと涙が止まらない。夜も眠れずに頭を抱えこむ。

今朝には鎮痛剤無しで耐えられる程度の頭痛になった。
目も通常時の薄目といえるくらいまでは開くようになった。
明日、眼科に電話し採血の結果が出ているようなら来院してこようと思う。


~追記~
こういう時やっぱ男性はやさしいのぅ
旦那は仕事後で少しでも早くゆっくりしたいだろうに病院を探してくれた。
大根おろすのは目に染みると言えば代わりにすってくれた。
義父は不器用な人なんで優しい言葉すら無いが、何時の間にか麦茶をわかし、今朝などは洗濯物を干していた。その干す姿が見える居間で義妹はぐーすか眠っていた。

この状態でも車通勤の義母が帰りに何か買ってくるわねと言う事はない
仕事が休みだった義妹が買い物や夕飯づくりを代わるわねと言うことはない
瞳孔開いてフワフワする中をチャリで買い物に行った

ポチッと応援して頂けると嬉しいです(´∀`*)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ人気ブログランキングへ
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。